東海プラスチック工業株式会社ロゴ

東海プラスチック工業株式会社

写真-白木実

白木 実 ●営業部

愛知学泉大学
経営学部経営学科
平成8年卒業

 私は入社以来、営業畑一筋でやってきました。営業は大きく2つに分かれます。既存のお客様に対する営業活動と、新規客先の開拓です。
 既存のお客様の中に、コンビニなどで販売しているデザートに使用するカップ類を使ってもらっています。中身が食品ですから、衛生面や異物混入のないように、生産現場と打ち合わせを密に行っています。コンビニは競争の激しい世界ですから、品質や納期と共に価格面でも激しい要求がありますが、それらに応えるため、社内の各セクションの協力のもと、がんばっています。
 新規客先の開拓は、伸びるお客様を探し、お客様の利益につながる提案をしていきます。そのためにはプラスチックの特性や成形方法などの技術武装だけでなく、消費者やお客様のウオンツの情報を収集して知識を増やすなど、毎日、仕事と勉強を両立させています。

 



写真-境浩

境 浩 ●技術係

金沢工業大学
工学部機械工学科
平成8年卒業

 技術係は、いわば開発、営業、生産現場の潤滑油という感じですね。デスクで図面を書いたりしていることもありますが、現場をあちこち移動していることが多いです。
 契約が成立して新しい製品を作るとき、金型は通常、お客様から提供されます。それを実際のラインに移すときに、そのままで良いか、多少手を加えたほうが良いかを検討し、必要によっては一部設計変更することもあります。そのほか、金型や機械のメンテナンス・管理で、いざ成形という時に支障がないようにしておくことも大きな仕事です。当然、成形中は良品を出し続けるように、目配りをしています。
 最近の重要な仕事として、後輩の技能・技術の習得、向上があります。理論武装と共に、OJTで、自分の知識や経験から教えていますが、後輩の育成につれて、自分自身の向上にもつながっています。

 



写真-西納実

西納 実 ●技術係

大同工業大学
工学部電気工学科
平成14年卒業

 そんな大きな会社じゃないですから、いろんなことがやらせてもらうのがいいですね。製品の成形はもちろん、機械や金型のメンテナンスに、新製品の試作なんかも作ることがありますし、ラインの故障なんかでは頼りにされることもあります。生産係というのは、お客様の希望納期通りに希望数量を納品し、お客様に満足して頂くという仕事ですが、どうしたら安く作れるかとコストダウンにも知恵をしぼる、なかなかやりがいのある仕事です。
 国家試験で成形技能士という資格がありますが、トープラはその資格を持っている人が多いし、その取得を会社が奨励していて、向上心をもつ仲間が多いのが特長です。